聖剣レイヴランシル物語+(Plus)エピソード episode2 開発進行中

2020年10月19日現在

開発進行が少しずつではありますが、日々の開発を続けております。

episode2については、以前どこかで記述したとおり、マーシャの物語になります。

マーシャは高名な魔法使いの家系に生まれた、エリート魔法使いですが、幼少期に魔法が使えなくなりました。

マーシャが生まれた時の逸話ですが、ベイビーの時に喜怒哀楽とともに魔法が繰り出されるという天才の中の天才魔女だったのです。

おなかがすいたときに泣いたマーシャはトーチの魔法の火の粒を降らせて、使用人たちを困らせました。

マーシャが笑うとウィンドが吹き荒れ、壁の肖像画が壁の装飾から外れるという話もあります。

マーシャがベイビーのころにレイジーン家の使用人たちが心休まるのは、マーシャが眠っている時だけでした。

ミンシアのお乳で育ったのですが、ミンシアもお乳を上げるのに一苦労していたようです。

その神童マーシャも幼稚舎に入るときには魔法が使えなくなっていました。

マーシャは幼くして、天才と呼ばれ、凡才の称号も得たのでした。

このような逸話のあるマーシャのエピソード。楽しんでいただけましたら幸いです。

開発は徐々に進み、2020年12月を目標に向けて開発進行しています。

Steamプラットフォームでのリリースとなりますが、皆様にお披露目できるときは2020年のクリスマスあたりにお披露目できればと考えています。

なにとぞマーシャの物語プラスエピソード episode2を楽しみお待ちください。よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA